サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス

■平成30年8月7日(火) 第18187号

=舞台でアクロバット披露 読者3組を招待=

サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス

 【米原】 世界トップクラスのサーカス団として呼び声高い「サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス」が18日、滋賀県立文化産業交流会館にやってくる。
 大迫力のサーカスを舞台上で公演。舞台にはきらびやかな衣装を身に包んだサーカスなじみのキャラクターが登場し、「空中ブランコ」や「アクロバット」「ジャグリング」「ピエロの曲芸」など、心躍るプログラムを披露する。
 入場料は2000円(全席指定・3歳以上有料)。チケット販売は、県立文化産業交流会館か会館オンラインチケット、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラスで行う。
 なお、滋賀報知新聞社では読者3組を招待する。希望者はハガキに住所・氏名・電話番号を明記し、「サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス 滋賀報知新聞係」で同館(〒521―0016 米原市下多良2丁目137)に郵送する。締め切りは8月10日必着。当選者には電話か郵送を持って連絡する。
 問い合わせは、同館(TEL0749―52―5111)まで。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース