進む企業進出

■平成30年7月13日(金) 第18166号

=滋賀竜王工業団地 =

【東近江】 写真は、名神竜王IC近くに造成された「滋賀竜王工業団地」。正面奥に八幡山が見える。2017年12月から分譲を開始し、全7区画のうち3区画で企業立地が決定。3号地で操業を開始した東洋電機製造(株)に続いて2号地にエリーパワー(株)の進出がこのほど、決まった。全自動でリチウムイオン電池を生産する工場で、2021年の稼働をめざしている。同工業団地は、物流の利便性や自然災害が少ないなどの利点をセールスポイントに県土地開発公社が分譲を進める。雇用対策や税収の基盤を支える新天地としての期待が高まる(空撮用ドローンで撮影)。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース