市職員に夏のボーナス

■平成30年7月1日(日) 第18156号

=平均71万円支給=

 【東近江】 東近江市は先月29日、夏の期末勤勉手当(ボーナス)を特別職(市長、副市長、教育長)の3人、議員25人(前市議の周防清二県議も含む)、職員1000人に支給した。
 支給総額は、前年度比1・71%増の7億3886万8990円。一般職員の平均(41歳11カ月)は71万6737円で、前年度比7753円(1・09%)のアップ。
 特別職と議員は、▽市長170万1000円、▽副市長141万7500円、▽教育長132万3000円、▽議長86万9400円、▽副議長73万7100円、▽議員69万9300円。
 増額の理由は「人事院勧告を受け、支給割合を特別職で0・025カ月分増の1・575カ月分、一般職員で0・05カ月分増の2・125カ月分としたため」としている。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース