リチャード・ノル氏講演会「不可視の現実をつくるということ」

■平成30年6月10日(日) 第18138号

=15日 県立大学=

 【彦根】 県立大学(彦根市)は15日午後4時〜6時まで、アメリカの著名な心理学者・科学史家・文化人類学者のリチャード・ノル氏(米国ド・サール大学准教授)を招いて、講演会「不可視の現実をつくるということ」を同大学交流センターホールで開催する。
 シャーマンやその他の呪術宗教的実践者たちは、いかにして精霊や神、悪魔や先祖霊、そしてイエス・キリストさえも見たり、聞いたり感じたりする技能を開発してきたのか、がテーマ。英語・通訳付き。予約は不要で、参加は無料。問い合わせは、同大学人間文化学部の島村一平研究室(TEL0749―28―8405)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース