初夏の味、今年も糖度上々「あいとうメロン」販売始まる

■平成30年4月29日(日) 第18102号

=マーガレットステーション=

マーガレットステーションあいとう直売館で販売している「あいとうメロン」

 【東近江】 県内トップブランドとして知られる愛東地区の特産品「あいとうメロン」の販売が、あいとうマーガレットステーションあいとう直売館(東近江市妹町)で始まった。
 品種は、一株から一個しか収穫できない高級なアールスメロンで、濃厚な甘さが特徴。上岸本温室組合の山本惣太郎組合長は「農家が丹精込めて有機栽培した安全安心のメロンを味わってほしい」とPRしている。
 価格はMサイズ1800円〜3Lサイズ2500円で、7月中旬まで約3万7000個を出荷、販売する予定。
 なお、関連イベントとして、5月20日にメロン感謝祭、6月10日に第21回あいとうメロンまつりが開催される。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース