旬のいちごスイーツビュッフェ「ストロベリーフェア」開催中

■平成30年4月9日(月) 

=5月6日まで 琵琶湖ホテル=

ストロベリーフェアのイメージ

 【大津】 琵琶湖ホテル(大津市 荒木昌志総支配人)のレストラン「イタリアンダイニング ベルラーゴ」では5月6日まで、ビュッフェ形式の「ストロベリーフェア〜いちごめぐり〜」が開催されている。数種類の旬のいちごとパティシエが選んだ食材を組み合わせたケーキやサンドイッチなどが華やかな彩りで並び、いちごの食べくらべと食材ごとの食感の違いが楽しめる。
 定番のショートケーキには生クリームだけでなく、トンカ豆ショコラやわさびクリームなどの変わり種も。いちごタルトには、王道のアーモンドクリームのほか、バジルなどを使った味わいも登場する。
 好みのスイーツを選びに行く前に、席についてまずは「いちご大福」と「いちごミルク」で一息。いちごのあんこが詰まった小ぶりなサイズのいちご大福は薄めの生地で食べやすい。このいちご大福には毎日1人に白いちごの入った“当たり”があり、レストランからプレゼントが贈られる。また、いちごミルクは旨みが凝縮されたいちごジャムを入れてあり濃厚な味わいが楽しめる。
 前日午後3時までの予約制だが、当日予約ができることもある。開催時間は午後3時30分〜5時までの90分制。料金は大人3800円、5歳〜小学生2000円(いずれも税、サービス料込み)。予約は、同ホテル(TEL077・524・1225 午前9時〜午後8時)まで。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース