優良従業員表彰 地元企業の発展に寄与

■平成30年3月31日(土) 第18077号

=30年、10年勤続者47人 近江八幡商工会議所=

近江八幡商工会議所で行われた表彰式

 【近江八幡】近江八幡商工会議所の平成29年度商工優良従業員表彰式が28日、同会議所大ホールで行われ、会員企業や事業所の永年勤続者に表彰状が贈られた。
 勤続30年以上12人(日本商工会議所会頭連名表彰)と10年以上35人の合わせて受賞者47人に秋村田津夫会頭が、ひとり一人の名前を読み上げ表彰状を授与した。
 式辞に立った秋村会頭は「みなさんは、地元企業や産業の発展につくされてきました。これからもその活躍に期待を寄せるとともに後進の指導や研鑽にも努めていただきますようお願いします」とあいさつ。
 来賓の冨士谷英正市長は「永年勤続の道のりの中で、厳しい時もあったと思います。辛いことがあっても乗り越えられるのは人がなせることです。みなさんが流されてきた汗が報われる行政の実現に取り組みます」と労をねぎらった。
 続いて受賞者を代表して磯村誠三さん(57)が「自社の発展を願いひたすら働いて来ました。私たちの使命は重大であり、仕事への精励とともに後進の指導や自己の研鑽に努めます。これからも精進し地域の発展につくしていきたい」と謝辞を述べた。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース