企画展示「収蔵庫をのぞいてみよう―近江の信仰―」

■平成30年3月7日(水) 第18056号

=県立琵琶湖博物館=

 【草津】 県立琵琶湖博物館で18日まで、企画展示「収蔵庫をのぞいてみよう―近江の信仰―」が開かれている。
 展示品は、江戸時代の人々に龍と信じられていたゾウの骨の絵図(伏龍骨図並序(1805年)をはじめ、比叡山延暦寺の中興の祖であり、中世以降「厄除け大師」として民間信仰が篤い元三大師にまつわる各種護符、大津絵の人気画題「鬼の念仏」(東海道名所図会巻一)など。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース