永遠の平和を!

■平成30年3月2日(金) 第18052号

=3万羽の折り鶴でモニュメント=

【東近江】 平和の象徴であるハトが折り鶴を導き、永遠の平和を築く。そんな「千羽鶴モニュメント」が県平和祈念館(東近江市下中野町)の地域交流室に展示されている。25日まで。作品は縦1・8メートル、横9メートルで、赤や青、黄など色鮮やかな折り鶴約3万羽で構成する力作だ。これは、立命館守山中学(守山市)の2年生(161人)が昨年9月の文化祭で、平和の思いを一つの形にしようと制作したもの。館内ではこのほか、同館で学んだ県内小中学生による学習成果が展示され、「来館の際はぜひ見学してほしい」と同館の担当者は話している。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース