11銘柄が飲み放題 近江の地酒電車

■平成30年2月7日(水) 第18032号

=3月10日まで近江鉄道=

 【彦根】 近江鉄道(彦根市)は3月10日までの毎週木、金、土曜日に、11銘柄の地酒が飲み放題になる「近江の地酒電車」を運行する。
 地酒は畑酒造(有)「大治郎」や中澤酒造(有)「一博」などの11蔵元が出品している。乗車料金にはおでんや近江の小料理、近江鉄道1日フリー乗車券が含まれており、別途予約でオードブルの盛り合わせや焼き鯖寿司などの販売もある。
 今月17日までは「純米酒電車」で、料金は3900円(税込)。同22日〜3月10日までは「大吟醸プレミアム電車」となり、提供される地酒がすべて大吟醸になる。料金は5500円(税込)。
 さらに、25日、26日、3月4日、5日、11日、12日には、地酒電車とバスのコラボ企画として、地酒「金亀」で知られる岡村本家(犬上郡豊郷町)の酒蔵見学ができるツアーも。このツアーは「近江の地酒電車」の料金を含み、7500円。
 予約は乗車希望日の5日前までに、近江トラベル予約センターの電話(0749・24・8103)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース