「ぬくもりメッセージ」入賞決まる

■平成30年1月31日(水) 第18026号

=人権大切にする気持ちを表す=

「みんなが平等に」森田琴美さん(朝桜中1)

 【東近江】 人権を大切にする気持ちを表す「ぬくもりメッセージ2017」(東近江市人権のまちづくり協議会と同市教育委員会の主催)の最優秀賞7点、優秀賞35点が決まった。

標語・作文・ポスターで最優秀7点
表彰式2月17日、作品展は市内2会場


 この取り組みは、差別をなくし、一人ひとりの人権が尊重される明るいまちの実現を願って、市内の小中学校や一般から募集していたもので、応募総数は標語8505点、メッセージ(作文)631点、ポスター664点の計9800点が寄せられた。
 表彰式は2月17日午前10時から、蒲生コミュニティセンター(同市市子川原町)で行われる。入賞者の作品展は、2月17日〜21日に蒲生コミュニティセンター、同月23日〜28日にショッピングプラザアピア4階情報プラザ(同市八日市浜野町)で開かれる。


「考えよう 人の気持ち」青山晃大さん(八日市北小4)

 なお、各部門の最優秀賞の作品、受賞者は次の通り。敬称略。
 【標語】
 ▽小学生の部=「見つけたよ ピカピカ光る 君のよさ」、佐藤成悟(蒲生東小3)。
 ▽中学生の部=「まわり見て 差し出せ君の 希望の手 考えて 自分が何を するべきか」、和田小雪(聖徳中2)。
 ▽一般の部=「Oh!Oh!と ゆるむ笑顔に 絆の握手」、北川恒雄。
 【メッセージ】
 ▽小学生の部=「クラス最高!」、山本ケイスケ(八日市北小6)。
 ▽中学生の部=「祖母の介護を通して」、杉本夏海(永源寺中3)。
 【ポスター】
 ▽小学生の部=「考えよう 人の気持ち」、青山晃大(八日市北小4)。
▽ 中学生の部=「みんなが平等に」、森田琴美(朝桜中1)。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース