八日市赤十字奉仕団 子ども食堂に寄付

■平成30年1月17日(水) 第18014号

=独自に集めた募金=

寄付のため子ども食堂を訪れた赤十字奉仕団のメンバー(左側)

 【東近江】 八日市赤十字奉仕団(486人)は昨年12月、団員から寄せられた「子どもの育ち応援募金」を市内3か所の子ども食堂(各3万円)に寄付した。
 この募金は、同奉仕団が独自に取り組んだもので、寄付した子ども食堂は、八日市おかえり食堂(東近江市八日市町)、子ども食堂あじと(同市大森町)、子どもカフェあおぞら(同市沖野2丁目)となっている。
 子ども食堂は、さみしい気持ちを抱えた子どもたちに、放課後の温かい居場所やボランティアと共にする夕食を提供するもの。
 八日市赤十字奉仕団の団員は「激励金を子どもたちの楽しみごとや図書の購入など有意義に使ってもらうことで、取り組みの継続やボランティアの応援に役立ててほしい」と話していた。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース