見守りフォーラム 東近江市らしい地域づくりを

■平成30年1月11日(木) 第18009号

=基調講演や分科会 27日=

 【東近江】 地域づくりを考える「見守りフォーラム」(主催・社会福祉法人東近江市社会福祉協議会、東近江市共同募金委員会)が27日、東近江市躰光寺町にある能登川コミュニティセンターで開かれる。
 生活支援コーディネーター研修講師を務める仙台白百合女子大学の志水田鶴子准教授の基調講演「『気になる』からはじまる地域支え合い〜地域のお宝を活かして!〜」のほか、民間団体の実践報告などが報告される、「いろんな居場所、集うっていいね」「暮らしを支える多業種の見守り」「みんなが輝ける、お互いさんの地域をつくる」「災害にも強い見守り合いの地域づくり」と題した4つの分科会で理解を深め合う。
 時間は午前10時から午後4時まで。昼食は500円(要予約)。
 また、パネル展示で活動紹介する「見守りマルシェ」も開かれ、展示する団体の参加も呼びかけている(19日締切)。
 申し込みと問い合わせは、東近江市社会福祉協議会地域福祉課(TEL0748―20―0555)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース