女性の力でまちづくり 熟年女性が団結

■平成30年1月10日(水) 第18008号

=グッド梅クラブ=

今年も意欲ある活動に取り組むグッド梅クラブ

 【竜王】竜王町の仲良し主婦8人でつくる「グッド梅クラブ」が、地域の人や企業との縁を生かして活動の幅を広げている。今年も元気な60〜70歳代の女性らによる地域活動に期待が集まる。
 同町薬師の梅林(約3千平方メートル)の地主が高齢になったことで、一昨年から管理を頼まれたことが1つ目の縁。枝木の選定や消毒など手がけ、同年6月に初めての「梅もぎ取り体験」を開き、多くの人々で人気を集めた。採れた梅で梅味噌作りにチャレンジした。
 2つ目の縁は、同町鏡にある企業「アインズ(EINS)」の調理室を借りられたことだった。
 同社の社員食堂で月1回、有料で昼食を提供する「お母さんの味」をスタート。このつながりで道の駅アグリパーク竜王(同町山之上)で同社主催のマルシェにも参加した。心のこもった豚汁とおにぎりを販売し来場者の心と体を温めた。
 「やればできるの意気込みに力を貸してくれた人や企業に感謝の気持ちを忘れず、人に喜んでもらえることを目に見える形にしていきたい」と澤井育子同クラブ代表は話している。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース