びわ湖大津プリンスホテル 十二単体験プラン

■平成29年12月11日(月) 

=来年3月31日まで=

かるた札のお姫様になりきり思い出に残る1枚を撮れる「近江神宮で十二単体験付き宿泊プラン」(写真提供 びわ湖大津プリンスホテル)

 【大津】 びわ湖大津プリンスホテル(大津市 湯谷昌生総支配人)では、来年3月31日まで、かるたの聖地「近江神宮」で十二単の体験ができる宿泊プラン「近江神宮でかるた札のお姫様に!十二単体験プラン」を販売している。
 同神宮は毎年1月に競技かるたのチャンピオンを決める「名人位、クイーン決定戦」が行われており、競技かるたを描いたマンガ「ちはやふる」の舞台にもなっていることから人気で、観光客も増えている。同宿泊プランでは、羽織るタイプの簡易な十二単を着て、金屏風、几帳の前で八重畳に座り、かるたの世界に浸ることができる。
 宿泊料金は1室2人利用の場合、10000円(1人)〜、1室1人利用の場合16700円(1人)〜。朝食付きで消費税、サービス料込み。問い合わせは電話(077・521・1111)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース