「継ぐ覚悟・継がせる覚悟」を

■平成29年11月26日(日) 第17973号

=29日、大津市で事業承継セミナー=

講師・立石裕明氏

 【県】 県よろず支援拠点(公益財団法人県産業支援プラザ)は29日午後1時30分〜5時まで、事業承継を考えるセミナー「継ぐ覚悟・継がせる覚悟」を大津市打出浜のコラボしが21で開催する。講師には、(株)アテーナソリューション代表取締役の立石裕明氏が予定されている。 
 中小企業・小規模事業者の事業承継は、従来、親族内承継が中心だった。しかし、近年は、M&A(企業の合併や買収)や従業員承継が増加するなど形態が多様化している。
 このため今回のセミナーでは、本来のあるべき姿である「事業および会社の継続のためにどのように経営を継続させるか」について、立石氏が体験談をもとに語るもの。またセミナー後は相談会も設ける。
 対象は、県内中小企業者、小規模事業者、支援機関で、参加は無料。受講希望者は、県よろず支援拠点に電話(077・511・1425)か、FAX(077・511・1418)で申し込む。定員は50人。
 立石裕明氏のプロフィール=2011年に中小企業基盤整備機構の中小企業支援ネットワークアドバイザーに就任。地域支援コーディネーターとして、全国のよろずの活動状況に詳しく、また自身の事業承継の経験をもとに事業承継や再生コンサルタントとして活躍中。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース