大津市で不妊治療講演会

■平成29年11月20日(月) 

=25日=

 【大津】 不妊や不育についての医療講演会が25日午後2時〜3時まで、大津市の「コラボしが21」で開催される。
 10組に1組の夫婦が不妊の問題を抱えていると言われている。そこで、不妊症について学び、安心して治療を受けることが出来るようにと県不妊専門相談センターと県は講演会と個別相談会を催すもの。
 滋賀医科大学医学部附属病院女性診療科の木村文則医師による講演「不妊症・不育症の診断と治療」、同病院泌尿器科の富田圭司医師による講演「男性不妊の診断と治療」―が予定されている。
 また講演会終了後の午後3時15分〜4時30分(1組15分程度)まで個別相談会が開かれる。
 事前申し込みは15日で終了したが、当日参加も可能。詳しくは県健康寿命推進課まで電話(TEL077―528―3653)かFAX(077―528―4857)で問い合わせを。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース