平和堂ホーム・サポートサービス フレンドマート山東店でも開始

■平成29年11月19日(日) 第17967号

=県内の19市町28店舗で展開=

 【米原】 (株)平和堂(彦根市 平松正嗣代表取締役社長)は、地域貢献事業「ホーム・サポートサービス」をこのほど米原市のフレンドマート山東店で開始した。これで県内の19市町で28店舗での展開となった。2010年に始まった同サービスは会員制の買い物代行で、電話やファックスで商品の注文を受け、自宅に配達するもの。現在の会員数は約4000人(9月現在)にのぼっている。
 同サービスは、来店での買い物に不便を感じる高齢者や子育て中の人に向け、2010年に彦根銀座店で始まった。インターネットでの注文をするネットスーパーとは異なり、手軽に注文できるようにと、電話とファックスで注文を受け、自宅玄関先まで配達をする。
 注文できるのは店舗での取り扱い商品を中心に、2か月に1回配布される商品カタログや、各店舗から発行されるチラシ広告の商品で、配達料金は1回あたり108円で年会費は1000円(いずれも税込み)。多くの地域では月曜から土曜日までサービスが実施されており当日配達されるが、店舗ごとに配達曜日が限られている地域もある。
 サービスを利用している会員からは、「重い商品を配達してもらえるのがありがたい」などの声が多い。なお会員登録は各店舗の店頭で受け付けている。
 また、離れて暮らしている家族が注文をすると、配達が完了したことをメールで知らせる「安心サポートメール」への登録は無料。これは、高齢の親の動静を子どもが“見守る”ことのできるユニークなサービスといえる。
 さらに買い物代行と併せて、網戸の張り替えや、樹木の枝切り、側溝掃除などを有料で請け負う「暮らしのお手伝い」サービスも28店舗すべてで実施している。問い合わせは電話(0120・668・852)まで。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース