「家棟川ビオトープ水鳥観察会」

■平成29年11月6日(月) 

=19日 野洲市野田地先のビオトープで=

 【野洲】 「家棟川ビオトープ水鳥観察会」が19日午前9時〜正午まで、野洲市野田地先の家棟川ビオトープで行われる。主催は県、野洲市、滋賀自然環境研究会、NPO法人家棟川流域観光船など。
 野田地先にある家棟川ビオトープは、生物の多様性が見られる琵琶湖と陸地とが接する地帯の再生を目的に作られたもので、同観察会では周辺の湖岸での水鳥の観察やネイチャーゲームとクラフトづくり、野草の天ぷらの試食が予定されている。
 参加希望者は10日までに県土木交通部河川環境係へ郵送(〒520―8577 大津市京町4・1・1)、電話(077・528・4154)、ファックス(077・528・4904)、メール(ha04@pref.shiga.lg.jp)のいずれかで申し込む。先着順で30人。小雨決行。参加費は300円(3歳以上)小学生以下は保護者同伴で。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース