ワイン電車運行近江鉄道

■平成29年9月14日(木) 第17911号

=11月16日〜12月8日=

電車内で厳選ワインが飲み放題

◇彦根
 近江鉄道(株)(本社彦根市、喜多村樹美男社長)は11月16日〜12月8日の毎週木曜、金曜、土曜日と11月22日の計12本「近江鉄道ワイン電車」を運行する。電車内ではワインとソフトドリンクを飲み放題で楽しむことができる。
 今年はボージョレ・ヌーボー解禁日に合せて運行を開始する。初日の11月16日からはボージョレ・ヌーボーを含むフランス、イタリアワイン6種類、同30日からは国産ワイン6種類が飲み放題となる。ワインに合わせた特製オードブルは彦根市の「千成亭」から提供される。
 乗車料金は4800円で、ワイン、ソフトドリンク飲み放題と特製オードブルが含まれ、近江鉄道は1日乗り降りも自由にできる。その他のフードメニューとして、ハムの盛り合わせ(800円)やステーキサンド(1800円)などもあり、別途事前予約することができる。
 申し込みは乗車希望日の5日前までに電話で予約の上、近江トラベル各支店(長浜、彦根、八日市、近江八幡、守山)でチケットを購入する。
 ワイン電車は彦根発着便と近江八幡発着便があり、運行日によって時刻が異なる。
 問い合わせ・予約は、近江トラベル予約センター(TEL0749・24・8103)へ。受け付け時間は午前10時〜午後6時。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース