肝臓がんにならないために「市民公開講座」開講

■平成29年8月28日(月) 

=東近江総合医療センターで=

◇東近江
 日本肝臓学会の市民公開講座「肝臓がんにならないために」が、9月3日午後1時から東近江総合医療センターきらめきホール(東近江市五智町)で開かれる。入場無料。事前申し込み不要。
 県薬務感染症対策課による「肝炎治療費助成について」の説明のあと、同センターの伊藤明彦消化器内科医長、神田暁博同科医師、杉本俊郎総合内科部長の3氏が、「肝臓の働きと栄養」「肝炎治療の今」「腎臓専門医が考える肝臓がん」について特別講演を行う。最後に、参加者からの質問も受け付ける。
 問い合わせは、同センター地域医療連携室(TEL0748・22・3030)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース