湖国バスが今月限定で1日1往復

■平成29年8月13日(日) 第17884号

=「伊吹山登山バス」運行中=

伊吹山山頂(写真提供・湖国バス)

◇米原
 湖国バス(株)(本社・彦根市)は1日から31日まで、米原駅と伊吹山スカイテラス駐車場(山頂駐車場)を結ぶ「伊吹山登山バス」を1日1往復運行している。この路線バスの運行は今回が初めて。
 県最高峰の伊吹山(標高約1377メートル)は、「新・花の百名山」に選定される花の名山で、山頂では夏になると高山植物が咲き乱れる様子を楽しめる。


伊吹山中央登山道

 この伊吹山スカイテラス駐車場までノンストップで結ぶ「伊吹山登山バス」の運賃は、おとな片道1400円(こども片道700円)。
 運行時刻は、行きが米原駅東口午前10時10分発→伊吹山スカイテラス駐車場11時30分着。帰りが伊吹山スカイテラス駐車場午後2時10分発→米原駅東口3時30分着。帰りの乗車券は車内で発売する。また特典として乗車券をスカイテラスで提示すると、ポストカードがプレゼントされる。なお、このバスは一台(50人乗り)のみの運行で、先着順のため満席により乗車できない場合もあり得る。
 同社では「山頂からは琵琶湖や濃尾平野、天気が良い日には日本アルプスまでも一望できます。この夏は『登山バス』を使って、伊吹山を満喫してみませんか」と話している。
 問い合わせは、同社業務課(TEL0749―22―1210)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース