五個荘商人と神崎商業学校

■平成29年7月12日(水) 第17857号

=16日 竜田を語る会=

◇東近江
 五個荘地区の歴史文化に親しむ竜田を語る会は、第23回歴史公開講座「五個荘商人たちと神崎商業学校」を16日午後1時から、五個荘コミュニティセンター(東近江市五個荘小幡町)で開く。
 1907年(明治40年)5月に開校式が行われた「郡立神崎実業学校」は、当時の神崎郡長・有馬正清氏の指揮のもと、北五個荘村大字竜田に新校舎を完成した。開校当時の学校商議員には多くの五個荘商人の名前が連ねている。講座では五個荘商人が想いを込めて築いた実業学校を追う。
 小幡デコの展示即売会も開く。問い合わせは、同会代表高野勝次さん(TEL0748―48―6628)まで。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース