レイカディア大学 40期生募集中

■平成29年7月10日(月) 

=学びと社会参加=

◇全県
 60歳以上の人の学びと生きがいづくりと卒業後の地域の担い手育成を支援する「レイカディア大学」(草津校・米原校)は、現在、第40期生を募集している。
 授業は、全学生が人間理解・郷土理解・社会参加について学ぶ「必修講座」と各自が学びたい学科(園芸・健康づくり・地域文化・北近江文化・陶芸・びわこ環境)を選ぶ「選択講座」がある。いずれも月に2〜3日程度の受講。修業年数は2年間。
 このほか、学校行事として大学祭・ニュースポーツ大会・ボランティアの日や、地域活動体験学習、課題学習などに取り組む。
 各学科の募集定員は、園芸(草津50人、米原30人)、陶芸(草津25人)、びわこ環境(草津25人)、地域文化(草津25人)、北近江文化(米原20人)、健康づくり(草津20人、米原20人)。授業料は年間50000円。
 入学願書(市町高齢福祉担当課・社会福祉協議会・図書館・公民館などで配布、びわこシニアネットからダウンロードも可)は、所定の書類に必要事項を記入し、レイカディア大学草津校に持参または郵送(〒525―0072 草津市笠山7丁目8―138 県立長寿社会福祉センター内)する。受け付けは、7月31日必着。
 入学許可予定者は出願書類を総合的に考慮して選考する。第1希望が定員を上回った場合は公開抽選で決定。第2希望学科になる場合もある。
 問い合わせは、レイカディア大学草津校(TEL077―567―3901)、米原校(TEL0749―52―5110)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース