なくそう就職差別「人権啓発推進月間」

■平成29年7月2日(日) 第17848号

=県内各地で統一的な啓発行事 事業所訪問や街頭啓発、相談活動=

◇全県
 「なくそう就職差別 企業内公正採用・人権啓発推進月間」が7月1日から始まった。県は31日までの期間中、人権問題に対する正しい理解と認識を深め、差別のない明るい職場づくりを推進するため、統一的な啓発行事を実施する。
 主な事業のひとつ、企業啓発では、事業所内公正採用選考・人権啓発推進班員が、従業員20人以上の企業・事業所を訪問するほか、県から各企業への啓発文送付、広報紙への啓発記事の掲載を行う。
 広報活動は7月初旬に県内主要JR駅前などで実施する。東近江地域では、7月3日午前7時からJR能登川駅、同日午前7時半からJR安土駅、JR近江八幡駅で行う。
 また、就職差別に関わる相談活動として、「就職差別110番」を7月3日から同月5日まで県労働雇用政策課内に設置する。電話番号はTEL077―527―1871。



関連記事

powered by weblio




同日のニュース