八代目中村芝翫 襲名披露公演

■平成29年6月26日(月) 

=7月22日、びわ湖ホール=

◇大津
 松竹大歌舞伎中村橋之助改め8代目中村芝翫(なかむら・しかん)襲名披露公演が7月22日、大津市の県立芸術劇場びわ湖ホールで開催される。また息子二人も、中村国生改め4代目中村橋之助、中村宗生改め3代目中村福之助にそれぞれ同時襲名したため、今回、親子で襲名披露口上(しゅうめいひろうこうじょう)を行う。
 加えて義太夫狂言の名作である『一谷嫩軍記熊谷陣屋(いちのたにふたばぐんき くまがいじんや)』、舞踊『猩々(しょうじょう)』を上演する。今回の『熊谷陣屋』は、中村芝翫が源平合戦のころの源義経の家来熊谷直実(くまがいなおざね)を、堤軍次は橋之助と福之助のダブルキャストにより、昼・夜の部でそれぞれが演じる。密命で敵である平敦盛の命を助けるため、熊谷直実がとった行動とは?
 チケット取り扱いは、びわ湖ホールチケットセンター(TEL077―523―7136)へ。火曜日休館。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース