八南玉露は即完売

■平成29年6月23日(金) 第17841号

=第1回政所茶新茶まつりも大盛況=

◇東近江
 県立八日市南高校の生徒が復活生産した政所茶玉露「八南玉露」は、16日の同校での販売でほぼ完売し、18日に道の駅奥永源寺渓流の里で開催された政所茶生産振興会の「第1回政所茶新茶まつり」用に残していた数個も、あっという間に売り切れた。会場での試飲も好評で、生徒たちは確かな手ごたえを感じていた。加藤晋一教諭によると、製茶販売業「銘茶ますきち」からも品質、価格に御墨付きをもらい、生徒たちの励みになるとともに、銘茶「政所茶」の前途に光明を見い出す成果となった。同時販売した煎茶や政所ラテも、人気を集めた。


 また、政所茶生産農家11軒による新茶飲み比べや、県立大学生の政所茶ランチにも、道の駅を訪れた観光客らが関心を寄せていた。政所茶や新鮮野菜のファンで京都からよく買いに来るという夫妻は「樹齢300年のお茶はぜんぜん違う」と興奮と感動で話し、いつも購入しているものと併せて複数の政所茶を購入していた。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース