特殊詐欺 56万円被害

■平成29年5月16日(火) 第17808号

=東近江市内の女性=

◇東近江
 東近江市内の女性会社員(43)が、架空請求の詐欺にあい、約56万円を騙し取られた。
 東近江署への届けによると、4月28日、女性の携帯電話に「1億円が当選しました」とのメールが届き、女性がメールに記載されていたサイトにアクセスしたところ「受け取り手続きが必要です。手続きには費用がかかるが返金される」という内容が表示された。
 女性は、これを信じて5月3日までの間に、メールの指示に従い、十数回にわたって東近江市内のコンビニ店で合計56万円分のギフトカードを購入し、それぞれの番号を撮影した画像を送信し、同額を騙し取られた。
 警察では、こうしたメールはすべて詐欺であるため、メールや電話があった時は、相談するよう注意を呼び掛けている。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース