醒井養鱒場で「新緑ます祭」

■平成29年5月16日(火) 第17808号

=28日=

昨年の「新緑ます祭」(写真提供=醒井養鱒場)

◇米原
 県醒井養鱒場(米原市上丹生)は28日、ニジマスの味噌汁の試食や釣り体験などが楽しめる「新緑ます祭」を開催する。
 醒井養鱒場は、豊富な湧き水を利用して琵琶湖固有種のビワマスをはじめとするマス類の養殖や試験研究を担う施設で、湖北地域を代表する観光スポット。今年で7回目を迎えるこの祭は、毎年約1500人の入場者で賑わう恒例のイベントとなっている。
 当日はニジマスの味噌汁の試食、アマゴの塩焼きや唐揚げの即売、釣りや魚すくい体験、ビンゴゲームなど楽しいイベントが盛りだくさん。開催時間は、午前10時〜午後3時。入場料金は、大人500円、高校生・大学生300円、中学生以下無料。駐車料金は、無料。詳しくは同養鱒場(TEL0749―54―0301)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース