特殊詐欺 1159万円被害

■平成29年5月13日(土) 第17806号

=東近江市内の男性=

◇東近江
 東近江市内の男性(58)=会社役員=が、特殊詐欺の被害に遭い、1159万円を騙し取られた。
 東近江署への届けによると、4月9日、男性の携帯電話に投資会社を名乗る男から「投資会社をしていて、主に競馬をやっている。必ず馬券が当たります。レース開催の投資費用が必要」などと電話がかかってきた。
 これを信じた男性は19日から5月1日までの間、同市内と愛荘町内の金融機関やコンビニ店から男が指定した複数の口座に十数回にわたり、現金合計約1159万円を振り込み、騙し取られた。
 警察では、こうした誘いは、すべて詐欺であり、電話やメールがあった時は、相談するよう注意を呼び掛けている。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース