みんなのぬり絵作品で「びわこいのぼり」つくろう!

■平成29年4月26日(水) 第17791号

=琵琶湖博物館、30日まで=

昨年の開催風景

◇草津
 琵琶湖博物館(草津市)は今月30日まで、大きなこいのぼりを入場者でつくりあげるイベント「みんなで『びわこいのぼり』を作ろう!」を同館ディスカバリールームで実施している。
 これは、参加者のぬり絵作品一枚一枚をウロコに見立てて、ディスカバリールームの壁面に貼り付け、縦3メートル、横7メートルの大きなこいのぼりをつくろうというもの。
 ぬり絵はA4サイズのうろこ型で、図柄は琵琶湖に生息する5種で、コイ、ビワコオオナマズ、ギンブナ、ニゴロブナ、カマツカとなっている。出来上がったこいのぼりは、5月2日から同月下旬まで展示する。
 無料。誰でも参加できるが、小学3年生以下は保護者同伴が条件。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース