街のリズムに誘われて 第9回びわこジャズ東近江 22・23日

■平成29年4月18日(火) 第17784号

=音と感動をシェアしよう!!40のステージに溢れる熱気=

◇東近江
 桜のあとは街中に音楽の花が満開となる、東近江市春のビッグイベント「第9回びわこジャズ東近江」(同実行委主催、市観光協会・滋賀報知新聞社など後援)が、いよいよ22・23日に近江鉄道八日市駅前から市役所までの駅前グリーンロード一帯で開催される。開催時間は午前11時前後から。
 今回のテーマは「Share(共有)」。店内に特設ステージを設ける開店したばかりのスターバックスをはじめ約40ケ所のステージで、県内外から参加する200組あまりの大小バンドや米国ニューヨークで超メジャーな「THE TSUTOMU NAKAI TRIO」や最近注目の若手女性サックス奏者率いる「ユッコ・ミラーBAND」といった豪華ゲストミュージシャンたちが、本格ジャズはもちろん、ポップス、ロック、ブルーグラスなど、様々な音楽シーンを繰り広げる。
 また、近江鉄道電車内で演奏を繰り広げる「ガチャコンJAZZトレイン」(近江八幡―八日市間 全線1日乗り放題の1デイ・スマイルチケット 大人880円、子ども440円)、午後6時からの「ナイトステージ」(22日 6会場)、「レゲエ&DJステージ」(23日 市役所裏庭)、「ブルーグラス・ステージ」(23日 ハイロンサム蔵実)、10代のバンドがしのぎを削り、観客の投票で優勝者を決める「ティーンズバトル2017」は22日正午からきょうぎんステージで、優勝者は23日のメインステージでライブパフォーマンスを披露できる。
 このほか、今回の新企画「ストリートチャレンジ」は、市役所前の歩行者天国でダンス・大道芸・演劇・書道・マジック・彫刻などプロ・アマ14組のパフォーマーが自慢の技を披露。チアやダンスチームに赤レンジャイも参加する「ダンスステージ」(23日 市役所前)、東近江市や北海道のグルメなどを楽しみ来場者もいっしょに歌う「フードコート&歌声広場」(23日 本町通商店街)など、楽しいイベントも盛りだくさん。子どもたちの遊びがいっぱいの「子ども商店街」(22日 本町商店街)、「MIOサッカーコーナー」(松原跡地)や、献血(23日 400ミリリットル 市役所正面玄関)も実施する。
 フィナーレは市役所メインステージにゲストミュージシャンが大集合して、スペシャルセッションを繰り広げる。
 問い合わせは、同実行委員会(TEL0748―25―0125)まで。

創立100周年記念
近江酒造「蔵まつり」


 さらに、近江酒造ステージでは近江酒造創立100年記念の「蔵まつり」が、23日午前10時から協賛開催される。蔵びらき(10時〜)、新酒蔵出し即売(11時〜)、協賛バザー(11時〜)、体験コーナー(11時〜)があり、おいしい新酒をすてきな演奏を聴きながら味わうことができる。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース