イオン近江八幡店前で交通安全呼び掛け

■平成29年4月14日(金) 第17781号

=死亡事故ゼロめざし関係団体が共同で啓発=

チラシを配って交通安全を呼び掛ける参加者

◇近江八幡
 春の全国交通安全運動中の8日、近江八幡駅南口のイオン近江八幡店前で「交通事故死ゼロ啓発」が行われ、来店客らに交通安全を呼び掛けた。
 啓発には近江八幡地区の交通安全対策会議、交通安全協会、安全運転管理者協会、近江八幡署から合わせて約50人と同協会のゆるキャラ、よしこちゃんと竜王町のうし丸が参加した。
 同運動の重点目標や新入学児と高齢者の事故防止を記載したチラシやティッシュ、たすきやリストバンドの反射材などの啓発グッズを配り、通行する一人ひとりに寄り添い「交通安全をお願いします」と声を掛けた。
 また、反射材の効果を確かめる体験や道路交通法の改正に伴い導入された75歳以上の高齢ドライバーの認知検査についての説明コーナーも設けられ、事故防止を啓発した。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース