街をきれいに官庁街〜駅前

■平成29年3月17日(金) 第17757号

=ゴミ拾いと美化啓発 近江八幡商工会議所女性会=

官庁街のゴミを拾い集める近江八幡商工会議所女性会会員

◇近江八幡
 近江八幡商工会議所女性会(高木茂子会長)は15日、県商工会議所女性会連合会の「県内一斉清掃活動」に参加した清掃ボランティア作業を行った。
 毎年、3月に実施されている同女性会の活動で今回で6年目。
 午前10時、同商工会議所に会員11人が集まり、金ばさみとごみ袋を手に出発。官庁街からブーメラン通りを経て近江八幡駅前までの往復の街路を歩きながら、歩道や緑地帯、側溝などに捨てられているタバコの吸い殻やティッシュ、ビニール袋などを拾い集め、市街地の美化にひと役買った。
 この日は、寒の戻りが影響した時折、小雨ふるあいにくの肌寒い天候になったが、会員らは雨傘持参でゴミを拾い集めていた。
 高木会長は「変わりやすい春先の天候もあって、なかなか県下一斉にとはいかない年もあるが、続けていくことが大切だと思う。今後も緑地帯や歩道など、近江八幡市の玄関でもある街中がきれいになるよう清掃活動に取り組んでいきたい」と話していた。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース