「びわ湖開き」湖上パレードとビアンカ特別クルーズ

■平成29年2月6日(月) 

=乗船希望を募る=

湖上観光の到来を告げるびわ湖開き

◇大津
 びわ湖大津観光協会は、三月十一日開催の大津京遷都千三百五十年記念「第六十二回びわ湖開き」湖上パレードの乗船募集と、ビアンカ特別クルーズの乗船券販売を行っている。
 春の到来と湖上観光の幕開けを告げる「びわ湖開き」は、観光船ミシガンを中心に湖上パレードを行う。当日は、ミシガン以外の遊覧船に一般参加者を割安料金で優待する。午前八時四十五分に大津港で受け付け、パレードに参加した後、午前十時四十分に帰港する。
 定員は抽選で三百四十人。一人五百円(乳幼児も同料金)。申し込みは、往復はがきに乗船希望者全員の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を記入の上、二月十三日までに〒520―0037大津市御陵町2―3、びわ湖大津観光協会「びわ湖開き湖上パレード乗船券応募係」へ郵送する。当落の結果は、今月下旬に返送する。
 また、ビアンカ特別クルーズでは、同日午前八時半に大津港で受け付け。湖上パレードに参加した後、琵琶湖大橋沖〜近江大橋沖の遊覧を楽しむ。船内では、ゲームやアトラクションが予定されている。帰港は午前十一時半。
 定員は先着三百人。乗船料は千円(乳幼児も同料金)。乗船券の販売は、二十日まで大津駅観光案内所、石山駅観光案内所、堅田駅前観光案内所で取り扱っている。
 問い合わせは、同協会(077―528―2772)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース