びわサーモン丼が食べれる さめがい冬まつり

■平成29年2月6日(月) 

=11〜12日、米原市=

びわサーモン丼

◇米原
 ビワマスクリームスープやアマゴ塩焼きの試食、びわサーモン(養殖)丼の即売、釣り体験などが楽しめる「さめがい冬まつり」(主催=県漁業協同組合連合会)が十一日〜十二日午前十時〜午後三時まで、米原市上丹生の県醒井養鱒場(さめがいようそんじょう)で開催される。
 同養鱒場は、豊富な湧き水を利用して琵琶湖固有種のビワマスの養殖や試験研究を担う施設で、湖北地域の観光スポットにもなっている。
 入場料金は、おとな五百円、高校生・大学生三百円、中学生以下無料。問い合わせは、同養鱒場(TEL0749―54―0301)まで。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース