医療・介護考えるシンポジウム

■平成29年2月3日(金) 第17721号

=4日、守山市=

◇守山
 「変えよう守山 医療・介護をどうする2017」が四日午後一時半から、守山市生涯学習・教育支援センター(守山市勝部三)で開かれる。これから行動隊(笠原吉孝代表)の主催。
 このシンポジウムは、本格的な少子高齢社会を迎えて、人生の各ステージでいかに健康で活動的に過ごすか考えるもの。
 内容は、認知症の早期診断・対応を地域で支えることを目指した「新オレンジプラン」(厚労省)について、藤本直規氏(藤本クリニック院長)の講演「新オレンジプランにおける認知症医療の役割」など。
 定員百人。申し込みは菱倉さん(TEL090―9054―8476)、もしくは檜山さん(TEL090―4036―4510)まで。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース