映画「ちはやふる」ロケ地の大津市

■平成29年1月19日(木) 第17708号

=ロケジャパ大賞=

ちはやふる応援隊

◇大津
  映画・ドラマのロケ地の盛り上がりや地元の撮影サポート度を評価する「第七回 ロケーションジャパン大賞」に、映画「ちはやふる」のロケ地である大津市が受賞した。
 同賞は、ロケ地情報誌「ロケーションジャパン」が、一昨年十一月から昨年九月までに公開、放送された映画・ドラマの二十一作品を対象に、<1>支持率、<2>行楽度、<3>撮影サポート度、<4>経済効果など−の四つの指標で選んだもの。
 この結果、大津市は、原作・映画の連携や、ロケ受け入れサポート体制などバランスよく高い成果を挙げ、グランプリを獲得した。
 具体的には、昨年の観光客数は前年比十万人増(一二六ポイントアップ)の四十六万二千人、経済効果は七億一千二百万円となった。
 また、同市などによる六か国語対応のマップ製作、イベント開催、ラッピング電車やタクシー運行などを上映と連携して展開した。
 ちなみに準グランプリは、大河ドラマ「真田丸」のロケ地、長野上田市だった。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース