連続講座「近江の城郭」参加者募集中

■平成29年1月12日(木) 第17702号

=長浜市で22日=

◇長浜
 「戦国の近江」魅力発信事業・連続講座「近江の城郭」が二十二日、羽柴秀吉が初めて城持ち大名となった長浜市内で開かれる。
 秀吉は城下町の建設を積極的に行い、琵琶湖とつながり、整然とした町割りをもつ城下町をつくり上げ、今も痕跡が各所に残る。
 当日は長浜市曳山博物館を午後零時半に出発し、専門家のガイドを受けながら、市内各所約四キロの行程を歩く。無料。六十人。申し込みは、住所、氏名(ふりがな)、連絡先(携帯電話推奨)を十九日までに県教育委員会城郭調査係(TEL0748―46―6144、ファックス0748―46―6145、Eメールma16@pref.shiga.lg.jp)へ電話、またはファックス、メールで申し込む。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース