慢性腎臓病 専門医の学習会

■平成29年1月7日(土) 第17698号

=2月5日午後2時〜=

◇県
 県と県腎臓病患者福祉協会は、二月五日午後二時から県立男女共同参画センターで腎臓病患者保存期学習会「透析を遅らせるために」を開く。参加自由。事前申込み不要。
 腎臓を守るために大切な生活習慣や食事、健診での早期発見と適切な医療を受けるための理解を深める。
 荒木信一滋賀医科大学内科学講座腎臓内科准教授の「慢性腎臓病について」と県立大学人間文化学部生活栄養学科准教授・小澤惠子氏の「心臓を守る食事について」の講演を行う。
 日頃、悩んでいることや分からないことなど、質問を受け付けている。同協会へFAX(077―511―3553)か手紙(送り先・〒520―0044 大津市京町4丁目3―38 滋賀県厚生会館別館2F)で送る。問い合わせは、平日の午前十時から午後四時までの間に同協会(TEL077―521―0313)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース