創業100年以上の県内老舗企業

■平成28年12月25日(日) 第17689号

=最古は東近江市の「西川テックス(株)」=

◇全県
 民間の調査機関の東京商工リサーチはこのほど、今年で創業百年以上となる滋賀県を本社とする老舗企業を調査したところ、県内で最古となる企業は寝具製造を行っている西川テックス(株)(東近江市)であることが分かった。この調査は、同社が保有する企業データ約三百九万社から、創業年が大正六年(一九一七年)以前の企業を対象に抽出した。

 調査によると、創業百年以上となる滋賀県を本社とする老舗企業は、四百八十六社(全国二十五位)であることが分かった。このうち県内で最古となる老舗企業は、一五六六年創業の西川テックス(株)(東近江市)で、「寝具の西川」で有名な西川グループに属しており、寝具製造を中心に手掛けている。二番目は一五七〇年創業のサイアヤファーマ(株)(長浜市)で、医薬品・医薬部外品などを製造。三番目は健胃薬の「赤丸神教丸」の製造販売をしている一六五八年創業の有川製薬(株)(彦根市)。
 滋賀県の老舗企業の産業別では、製造業が百三十七社(構成比二八・一%)と最も多かった。次いで小売業が百十九社(同二四・四%)、卸売業が九十三社(同一九・一%)と続いている。
 業種別では、清酒業が二十二社(同四・五%)と最も多かった。滋賀県では古くから清酒業が盛んであった土地柄でもあり、県内で最も古い清酒業者は、一七一七年創業の西勝酒造(株)(近江八幡市)であった。これに一七四八年創業の(株)福井弥平商店(高島市)、一七六三年創業の藤本酒造(株)が続いている。
 全 国
 滋賀県は近江商人発祥の土地であるため、近江商人の流れを汲んだ企業も多く存在し、百貨店や商社、繊維関係などに見受けられるが、時代の変遷と共に他地域に移っていった経緯がある。
 全国では創業百年以上となる老舗企業は、三万三千六十九社であった。最古の老舗企業は五七八年創業の(株)金剛組(大阪府)で、社寺建築を手掛け、飛鳥時代の四天王寺建立にも立ち会い、現在は平成十八年設立の新会社が旧金剛組から事業を継承している。二番目は五八七年創業の一般財団法人池坊華道会(京都府)で、華道「池坊」の本部で知られている。三番目は七〇五年創業の(有)西山温泉慶雲館(山梨県)。旅館業を営んでおり、武田信玄や徳川家康も訪れたと伝えられている。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース