旅のお供に強い味方

■平成28年12月20日(火) 第17684号

=東近江観光振興協議会の観光パンフ=

作成されたパンフレット「東おうみ観光案内・道路マップ」

◇東近江
 東近江地域の魅力と観光地の場所を紹介したパンフレット「東おうみ観光案内・道路マップ」を東近江観光振興協議会が作成した。
 わかりやすい地図と利用のしやすさに重点が置かれ、昨年四月に認定された「日本遺産 〜琵琶湖とその水辺景観――祈りと暮らしの水遺産〜」、同十月オープンの道の駅「奥永源寺渓流の里」などの最新の情報や施設も盛り込んだ。
 東近江観光の特徴「爽やかな風と緑の中で自然を満喫するとき」、「今も昔も変わらぬ人々の振興を集める古社・仏閣を巡る」、「歴史の英雄が駆け抜けた地」、「近代商業文化の礎を築き上げた近江商人の足跡を辿る」のテーマを設定し、写真や地図を多用するなど、ひとめで観光ポイントがわかるようになっている。そのほか、食事処や特産品販売所、宿泊施設、道の駅なども、詳しく網羅している。
 祭やイベントの年間スケジュールや、観光案内・鉄道・バス・タクシーの連絡先、交通アクセス、季節ごとのモデルコースを掲載するなど、多岐にわたる情報を網羅した至れり尽くせりの観光案内パンフレット。東近江を巡るのには、これ一部で十分。
 見開き全面の広域地図には、近江商人屋敷の街並が楽しめる近江八幡市八幡堀周辺・東近江市五個荘地区・日野町中心部の拡大地図が添えられている。
 サイズはA1で、十六項折りのA4仕上げ、オールカラー。五万部を作成し、各観光地や道の駅、高速道路サービスエリア、全国の旅行会社、各市町の観光協会などに配布した。
 パンフレットは、東近江・近江八幡・日野・竜王の各市町の観光担当課や各観光協会、東近江行政組合内の東近江観光振興協会(東近江市東今崎町 TEL0748―22―7621)で手に入る。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース