アメリカンフットボール Xリーグ2部残留

■平成28年12月18日(日) 第17682号

=いそのスーパースターズ=

闘志溢れるプレー(クラブアイランズとの入れ替え戦 12月4日)――王子スタジアムで――

◇東近江
 昨年秋季リーグ戦で2部昇格を果たした東近江市アメリカンフットボール協会傘下の八日市高校アメリカンフットボール部OBチームを原点とする「いそのスーパースターズ」は、二〇一六年日本社会人アメリカンフットボール協会西日本支部「Xリーグ」の秋季リーグ戦で2部残留を決めた。
 昇格初年の今年は厳しい戦いが予想されたが、試合終了間際に逆転されるなど常に惜しい試合が続き、最終のキリックス豊田ブルファイターズ戦で勝利して一矢を報いることができ、一勝四敗の五位でリーグ戦を終えた。
 五・六位は3部A・B各ブロックの優勝チームとの入れ替え戦があり、いそのスーパースターズはクラブアイランズとの決戦で、後半追い上げられるも26対21で勝利し、2部残留を決めた。
 西村純次代表兼監督は「社会人リーグ加盟二十九年目で初の2部リーグは、着実に手応えを感じた一年となりました。来季も更に高みを目指して頑張ります」と闘志を燃やしている。
 今シーズンのXリーグは、1部に昨年社会人日本一のパナソニックインパルスなど六チーム、2部はいそのスーパースターズや1部から降格の富士ゼロックスJスターズなど六チーム、3部はAブロック六チーム、Bブロック六チームのリーグ体制で戦われた。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース