北陸新幹線は「小浜―京都」三日月知事「率直に残念」

■平成28年12月18日(日) 第17682号

=湖西線の経営分離「認めない」=

県公館でコメントを述べる三日月知事

◇県
 北陸新幹線敦賀以西の延伸ルートについて、与党プロジェクトチーム(PT)の検討委員会が「小浜―京都」ルートに決定したことを受け、「米原」ルートを主張してきた三日月大造知事は十四日、「率直に残念に思う」と無念さをにじませた。
 また、整備新幹線開通にともなって並行して通る在来線をJRから経営分離する「並行在来線問題」が今後出てくる。その可能性があるJR湖西線については、「どの(新幹線)ルートでも、県内を通る在来線については、経営分離は認めないと主張してきたし、その考えは変わらない」と述べ、与党検討委員会の文書中にも「自治体の意向を前提にすべきと明記している」と強調した。
 事実上の決定となった「小浜―京都」ルートは、二十日の与党PTで正式決定される見通しだ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース