文化庁長官表彰

■平成28年12月18日(日) 第17682号

=県内から2個人=

全国山・鉾・屋台保存連合会常務理事の高橋氏
木之本町邦楽器原糸製造保存会会長の佃氏


 平成二十八年度の文化庁長官表彰の被表彰者に、県内から全国山・鉾・屋台保存連合会常務理事と公益財団法人長浜曳山文化協会理事を務める高橋政之氏(長浜市)、邦楽器原糸製造技術者(国選定保存技術)で木之本町邦楽器原糸製造保存会会長の佃三惠子氏(長浜市)が選ばれた。十六日に表彰式が行われた。
 この表彰は、文化活動に優れた成果を示し、我が国の文化の振興に貢献、または日本文化の海外発信、国際文化交流に貢献した功績をたたえるもの。今年度は、服飾評論家で日本和装師会会長の市田ひろみさんら三十九人が選ばれた。
 高橋氏は、永年にわたり、関係団体の要職を務め、全国の山・鉾・屋台並びにその行事の保存・伝承に尽力し、我が国の文化財保護に多大な貢献をしている。
 佃氏は、永年にわたり、邦楽器原糸製造に携わるとともに、関係団体の要職を務め、選定保存技術「邦楽器原糸製造」の保存・伝承に寄与し、我が国の文化財保護に多大な貢献をしている。


高橋氏
佃氏

関連記事

powered by weblio




同日のニュース