県内求人倍率

■平成28年12月15日(木) 第17680号

=6か月ぶり上昇=

◇県
 滋賀労働局はこのほど、「県内の雇用情勢は、一部に厳しさが見られるものの、改善が進んでいる」とする一般職業紹介状況を発表した。それによると、十月の有効求人倍率は一・二〇倍で、前月に比べて〇・〇二ポイント上昇した。一・二倍台は平成二十年二月以来の水準で、近畿第三位である。新規求人倍率は、一・七三倍で、前月に比べて〇・〇七ポイント低下した。二か月連続の低下で、近畿第六位である。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース