「FAAVO滋賀」と契約 地域活動を支援

■平成28年11月24日(木) 第17662号

=近江八幡市=

◇近江八幡
 近江八幡市は地域振興等を目的にまちづくり活動の活性化や地域の課題解決に取り組むNPO法人、ボランティア団体等を支援する目的で、インターネットを通して不特定多数の賛同者から事業資金を集めるクラウドファンディングサービス「FAAVO滋賀」のエリアオーナー、(株)Wallaby(宮村利典代表取締役・仲屋町中21)とパートナー契約を結ぶ。
 FAAVO滋賀の審査をパスした事業案を市が審査し、市の目的と合致するものを公認してPR活動を支援する。申請により受け付ける。県内自治体では、長浜、草津、米原市に次いで四例目。運営開始は十二月一日からの予定。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース