龍馬ゆかりの人物教えて!!

■平成20年11月14日(金) 第15188号

==「近江龍馬会」が呼びかけ==

 幕末の志士、坂本龍馬にゆかりのある県内史跡や資料を探し、顕彰を目指す近江龍馬会(大津市長等)は、龍馬とともに亡くなった山田藤吉と懇意だった寺田屋お登勢が大津出身とされることから、誕生の地に石碑の建立を計画している。

 しかし、二人に関する資料は後世のものばかりで、確実な同時代の史料がない。このため同会は「誕生地が分かる資料などがあれば教えてほしい」と呼び掛けている。

 近江龍馬会は、平成二十二年の大河ドラマ「龍馬伝」の放映を受けて、明智光秀の一族を祖とする坂本家とゆかりのある近江に光をあて、地域の活性化につなげようとこのほど設立された市民団体。

 連絡先は、同会事務局(077―533―7978)へ。


関連記事

powered by weblio




同日のニュース