【寄稿】滋賀県議会議員 村島 茂男

■平成30年5月27日(日) 第18126号

=県政NOW 猪が大御神の使い「馬見岡綿向神社」=

    村島氏

 馬見岡綿向神社の御由緒を見ますと、「起こりは神武天皇の御代、近江日野の東方に気高くそびえる綿向山に出雲国開拓の祖神を迎え祀り、欽明天皇6年(545)その頂上に祠を建てたのが始まり」と伝えます。
 さらに中世以降は「鎌倉時代から安土桃山時代にかけて、この地の領主であった蒲生一族は氏神として当社を尊び庇護し、更に...




ニュースRSS

県内のイベント情報

全県

大津

湖南・甲賀

東近江・湖東

湖北・湖西